3メートル下道路に転落、48歳男性死亡 住宅外壁塗装の準備中

 

 19日午前9時20分ごろ、いわき市常磐上湯長谷町の住宅で、外壁塗装作業の準備をしていた同市、塗装業の男性(48)が住宅敷地内から約3メートル下の道路に転落、全身を強く打ち死亡した。いわき中央署は死亡労災事故として調べている。

 同署によると、現場では男性ら複数人が作業の準備をしていた。