待ちに待った雪の感触! 猪苗代スキー場、シーズンスタート

 
スキーやスノーボードを楽しむ来場者

 猪苗代町の猪苗代スキー場は19日、今季の営業を開始した。多くの来場者が訪れ、スキーやスノーボードで雪の感触を楽しんだ。

 今季は18日のオープンを予定していたが、雪不足のため延期していた。初日はリフト3基を稼働し、2コースを開放した。積雪の状況を見ながら、コースを順次拡大してく。

 同スキー場のファンクラブ「いなスキ!クラブ」に入会するとリフト1日券が平日無料、土、日曜日、祝日は半額になる。土曜日のナイター営業日などには花火イベントも企画。

 問い合わせは同スキー場(電話0242・62・5100)へ。