花で会津若松の魅力発信 観光大使にガーデンデザイナー安田さん

 
室井市長、新城理事長(左)から会津若松市観光大使に委嘱された安田さん(中央)

 ガーデンデザイナーの安田ひと美さんが17日、会津若松市観光大使に就任した。委嘱状交付式が市役所で行われ、室井照平市長が花を通じた会津の魅力発信に期待を込めた。

 会津若松観光ビューローによると、観光大使は36人目。安田さんは花で人と人、人と地域を結ぶ活動に取り組む団体「花響(はなゆら)」の代表理事を務めている。2016(平成28)年から18年に同市に住んで活動。18、19年に2度にわたり、一般家庭などの庭を公開する「オープンガーデン」のイベントを同市などで開催した。

 式では、室井市長が委嘱状、ビューローの新城猪之吉理事長が観光大使の名刺を安田さんに手渡した。安田さんは「花や植物を中心に、会津を盛り上げていきたい」と抱負を語った。