郡山と美里「10万円一括給付」開始 児童手当受給世帯など対象

 

 18歳以下の子どもへの計10万円相当の給付を巡り、郡山市と会津美里町は23日、児童手当の受給世帯などを対象に現金一括で10万円を支給した。県内では現金一括給付を選択する市町村が多く、年末に向けて手続きが本格化する見通し。

 郡山市は、児童手当を受給する2万1793世帯の3万8875人に10万円を一括給付した。申請が必要な高校生や公務員、新生児らがいる489世帯753人についても同日から、審査が完了した対象者に10万円の給付を始めた。

 会津美里町が給付したのは、児童手当を受給している町内の1810人(1024件)。中学卒業まで支払われる児童手当の仕組みを活用しているため、18歳以下の高校生と公務員の子どもについては、来年1月以降に支給するという。