UFOファン興味津々!特別企画展 福島・飯野、機体の一部?

 
UFOのような物体を写した写真パネルに見入る来館者

 福島市飯野町のUFOふれあい館で、同館内にある国際未確認飛行物体研究所(通称・UFO研究所)の特別企画展が開かれている。来年1月16日まで。

 企画展では、今月、同市の街なか交流館でも展示された米ニューメキシコ州ロズウェル郊外で発見されたという、UFOの機体の一部とされる金属片も公開している。

 ほかにも研究所に寄せられたUFOのような物体を写した写真も並んでおり、UFOファンが興味津々に見入っている。時間は午前9時~午後5時。入館料大人400円(中学生以下、同研究所会員は無料)。月曜日と年末年始は休館。問い合わせは同館(電話024・562・2002)へ。