たにぞうさんと楽しく手遊びや踊り 若松で元気UPプロジェクト

 
たにぞうさんの歌に合わせて楽しく手遊びする参加者

 親子らが音楽に合わせて体操するイベント「ふくしま元気UPプロジェクト2021」は26日、会津若松市のアピオスペースで開かれ、参加者が楽しく体を動かした。県の主催、福島民友新聞社の共催、県教委、県私立幼稚園・認定こども園連合会などの後援、認定NPO法人郡山ペップ子育てネットワークなどの協力。

 NHK・Eテレの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」への楽曲提供、振り付け指導などで活躍するたにぞうさんが講師を務めた。オンラインを含め約50人が参加し、たにぞうさんの歌に合わせて手遊びをしたり、踊ったりした。

 親子で参加した会津若松市の曲山貴子さん、奈津紀さん(7)=東山小1年=は「楽しく体を動かして、リフレッシュできた」と話した。

 1月23日には福島で

 同イベントは来年1月23日、福島市のウィル福島アクティおろしまちでも開かれる。午前10時開始。同21日までに、メール(oyakotaiso@minyu.jp)に申し込む。

 問い合わせは福島民友新聞社東京支社内のプロジェクト事務局(電話03・3563・5390)へ。