音楽都市に響く美しい音色 郡山駅構内、クリスマスコンサート

 
美しい演奏を披露する郡山商高管弦楽部の生徒たち

郡山駅クリスマスコンサート×ホールコンサート」は25日、郡山市のJR郡山駅構内の特設ステージで開かれ、クリスマスの人出でにぎわう駅に美しいメロディーが響いた。

 同市の「"音楽都市こおりやま"市民音楽祭主催行事」の一環。郡山商高管弦楽部と同市の音楽教室サウンドミュージックフジタのメンバーが出演した。

 郡山商高は歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」「美女と野獣」「情熱大陸」などを披露。サウンドミュージックフジタはサックスアンサンブルで「きよしこの夜」「ジングルベル」などのクリスマスソングを演奏した。

 クリスマスの買い物客やスーツケースを引いた旅行者らが足を止め、構内に響く美しい演奏に耳を傾けていた。