聖夜に炎の舞! ハワイアンズ、ダンスチーム「シバオラ」熱い演技

 
炎のクリスマスツリーを表現し豪快に披露した大技「やぐら」

 いわき市のスパリゾートハワイアンズは25日、同施設でクリスマス特別公演「シバオラ聖夜ショー」を開いた。ファイヤーナイフダンスチーム「シバオラ」のメンバー7人が息を合わせた迫力満点の演技を披露し、熱いクリスマスを演出した。

 メンバーは発光ダイオード(LED)のナイフとファイヤーナイフを回し、光と炎で華麗な演技を見せた。メンバーが力を合わせた大技「やぐら」は、2017(平成29)年7月の結成1周年記念イベントで披露した構成を約4年ぶりに復活させて披露した。円柱状に陣形を組み、炎のクリスマスツリーのように見える豪快な演技で会場を沸かせた。

 ショーは恒例イベントで6年目。新型コロナウイルスの感染防止対策のため、来場者の人数を制限して約140人を招き、閉館後に開催した。