「おいしさ届けます」 伊達のあんぽ柿、カタログ販売第1便発送

 
出荷された伊達地域の特産あんぽ柿

 JAふくしま未来の提供で、日本郵便県北部地区連絡会が取り扱うカタログ販売「伊達のあんぽ柿」の第1便が29日までに全国各地へ発送された。発送に先立ち、伊達市梁川町のあんぽ工房みらいで出発式が行われた。

 出発式では、日本郵便県北部地区連絡会の高島貞邦地区統括局長・大玉郵便局長、同JAの数又清市組合長らがあいさつし、テープカットした。あんぽ柿がトラックに積まれて出発した。

 カタログ販売は県内の郵便局窓口で来年1月28日まで受け付けている。あんぽ柿は伊達市、桑折町、国見町産の「蜂屋柿」を使用している。問い合わせは郵便局カタログ販売センター(フリーダイヤル0120・172・803)へ。