福島県、新型コロナ1人感染確認 オミクロン株の疑い

 

 福島県は30日、県内で30代男性1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。29日の検査で判明しており、県が29日に新変異株「オミクロン株」に感染した疑いがあるとして公表しており、ゲノム解析を進めている。県は男性の市町村名を公表していない。

 県内の感染確認は7日連続で累計は9519人。入院者は22人。

 ■福島県内の新型コロナウイルス発生状況