トラのようなしま模様「トラギス」展示 アクアマリンふくしま

 
展示している「トラギス」=いわき市・アクアマリンふくしま

 アクアマリンふくしまは、いわき市小名浜の同館で今年の干支(えと)「寅(とら)」に合わせて、トラのようなしま模様が名前の由来になった魚「トラギス」を展示している。

 トラギスの仲間は小型の魚やエビ、カニ類などを見つけると素早く泳ぎ、大きな口で獲物を捕らえるという。今回は「オグロトラギス」「ダンダラトラギス」計3匹を1月10日まで展示する。

 水槽内には正月を連想させる飾りもあり、注目度も上昇中。来館者らは新年の幸福を願うなどしながら、じっくりと見入っていた。