福島県内Uターンラッシュ始まる

 

 年末年始を古里などで過ごした人たちのUターンラッシュは2日始まり、県内を走る新幹線などで混雑した。JR東日本によると、東北、山形新幹線の上り自由席は多くの列車で乗車率100%を超え、このうち午後1時18分新庄発東京行き「つばさ144号」では乗車率が160%になった。日本道路交通情報センターによると、午後5時現在、常磐道上り線で7キロの渋滞があった。