1月3日から福島県民無料検査 山形県のオミクロン市中感染受け

 

 県は3日から、山形県で市中感染とみられる新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染確認を受け、不安などを理由に希望する県民を対象にした無料検査を行う。「ワクチン・検査パッケージ」の無料検査場となっている薬局などで検査できる。

 1日の県感染症対策本部員会議で決めた。特措法に基づく対応で当面、31日まで実施する。ワクチン接種の有無にかかわらず、オミクロン株の市中感染が確認されている自治体を往来するなどして感染に不安を感じている無症状の県民が対象。症状がある場合はかかりつけ医、または受診・相談センターへの相談を求めている。

 県によると、3日は10カ所、4日以降は90カ所で検査できる。県のホームページで検査場を公表している。インターネットから「福島県 ワクチン・検査パッケージ」で検索できる。

 3日に検査可能な薬局など

 福島市=ウエルシア薬局福島八島田店、ウエルシア薬局福島早稲店、あおぞら薬局競馬場前店▽本宮市=ウエルシア薬局福島本宮店▽郡山市=ウエルシア薬局郡山富田店、鈴木医院▽中島村=ウエルシア薬局西白河中島店▽南相馬市=ウエルシア薬局南相馬原ノ町駅前店▽いわき市=ウエルシア薬局いわき錦店、コロ薬局泉滝尻店