猪苗代湖ボート事故、被告が保釈

 

 会津若松市の猪苗代湖で2020(令和2)年9月、プレジャーボートに巻き込まれて千葉県野田市の小学3年、豊田瑛大君=当時(8)=ら3人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われたいわき市泉ケ丘、会社役員佐藤剛被告(44)が保釈されていたことが5日、関係者への取材で分かった。関係者によると、佐藤被告は昨年末に保釈されたという。