ワクチン集団接種会場を3カ月前倒しで設置 いわき市

 

 いわき市は5日、新型コロナウイルスの3回目接種の集団接種会場を3カ月前倒しで設置すると発表した。政府方針に合わせた対応で、2月3日からいわき・ら・らミュウで1週間に1800人規模で実施する。

 5日の新春会見で内田広之市長が示した。市は一般の高齢者の3回目接種を今月16日から開始するが、接種の前倒しによりピークが早まることなどから、5月に予定していた集団会場の設置を早めた。2月14日から個別接種と合わせ、市全体で週1万5000回のペースで接種を行えるという。