安全性優良事業所 県内は155運送業者認定、全日本トラック協会

 
認定証を受けた事業所の代表ら

 全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)の安全性優良事業所に、県内のトラック運送業者155事業所が認定された。特に高い評価を受けた6事業所への認定証授与式が6日、福島市で行われ、福島陸運松川営業所など認定事業所が一層の安全な運送を誓った。

 155事業所のうち新規は32事業所、更新は123事業所。授与式で、県貨物自動車運送適正化事業実施機関の佐藤信成本部長(県トラック協会長)が各事業所の代表に認定証を手渡した。代表して福島陸運の鈴木勝文社長が「安心、安全な輸送に向けてさらなる資質向上を図る」と決意表明した。

 ほかに授与式で認定証を受けた事業所次の通り。

 ジャス福島営業所、美藤流通システム福島営業所、桜井運送本社営業所、東北クリーン運輸福島営業所、東北三八五流通福島営業所