摺上川ダム「マスター」への道 飯坂、オンラインクイズ大会始まる

 
摺上川ダムオンラインクイズ大会のスタート画面

 福島市飯坂町茂庭の摺上川(すりかみがわ)ダムに関するクイズに答え、全問正解すると認定証がもらえる「摺上川ダムオンラインクイズ大会」が始まった。摺上川ダム管理事務所の委託を受けてクイズを実施している同市のNPO法人いいざかサポーターズクラブは「『摺上川ダム・マスター』を目指してほしい」と挑戦を呼び掛けている。2月末まで。

 同ダムは、国際的な品質評価コンテスト「モンドセレクション」で4年連続最高金賞を受賞した「ふくしまの水」の水源。福島市など3市3町に飲料水や農業・工業用水を供給し、水力発電などにも活用されている。同ダムを知り、水源保護や減災を考えるきっかけにしてもらおうと、クイズ大会を企画した。

 クイズは難易度別に初級編、中級編、上級編の三つに分かれており、全部で100問。ダムの役割や機能、地域の歴史や防災に関することなど、さまざまな内容が出題されている。同NPOのホームページから挑戦でき、回答フォームに答えを入力して送信する。採点結果はメールで返送される。

 各級の全問正解者先着100人には制覇を記した認定証を送り、100問全てに正解すると摺上川ダム・マスターの称号を添えて認定証を発行する。時間や参加回数に制限はなく、何度も挑戦できる。

 問い合わせは同NPO(電話024・529・6125)へ。

 ダム撮影動画を募る

 同NPOは、摺上川ダムや周辺の施設、自然、河川などで楽しく過ごす様子を撮影した「みんなのダム 茂庭っ湖動画」を募集している。

 動画は同ダム管理事務所内のモニターで上映するほか、ホームページでも流す予定。抽選で1人に同市の飯坂温泉の旅館宿泊券1万円分、3人に福島市飯坂町の特産品3千円相当を贈る。

 応募は2月10日まで。同NPOのホームページからデータ便やファイル転送サービスなどで送る。郵送の場合、送料は自己負担。1作品1分以内。