いわき市、ワクチン3回目予約サイトの不具合が解消

 

 いわき市の新型コロナウイルスワクチン3回目接種の予約専用サイトでシステム障害が発生していた問題で、市は6日、不具合が解消したと発表した。

 同日午前11時30分に不具合がなくなり、予約受け付けを再開した。接種券配布などの接種スケジュールに影響はないという。

 対象者の1、2回目の接種情報をシステムに取り込む際に不具合が生じた。市は「データ移行に問題が出ないよう、委託業者と協議し再発防止に努めたい」とした。

 接種券の配布を受けた一般の高齢者1200人の大部分が、5日からサイトにログインできない状態が続いていた。