「110番の日」適切な通報の方法知って 郡山署が広報活動

 
警察の仕事に理解を深める家族連れ

 「110番の日」に合わせ、郡山署は10日、郡山市のザ・モール郡山店で広報活動を行い、買い物客らに110番通報の適切な利用方法を伝えた。

 会場では署員のほか、県警マスコット「福ぼうしくん」や市のキャラクター「がくとくん」らがチラシを配布。通報時は落ち着いて場所や状況を具体的に伝え、落とし物や運転免許などの相談は相談ダイヤル(#9110)を利用することを呼び掛けた。

 会場にはパトカーや白バイも展示され、家族連れなどが試乗や写真撮影などを楽しみながら、警察の仕事に理解を深めた。