福島県内は日東紡、東邦銀など6社プライム移行 東証市場再編で

 

 東京証券取引所は11日、4月4日に実施する市場再編に伴う新区分で、最上位のプライム市場にトヨタ自動車など1841社が移行する選択をしたとの結果を発表した。

 県内の上場企業11社(東証1部9社、ジャスダック2社)のうち、東証1部の日東紡、東邦銀行、ゼビオホールディングス(HD)、幸楽苑HD、ハニーズHD、ダイユーエイトを傘下に持つアレンザHDの6社はプライム市場を選択した。

 東証1部の常磐興産、福島銀行、大東銀行、ジャスダックのアサカ理研、こころネットの5社はスタンダード市場に移行する。