「福島県内の魅力」動画配信 武田玲奈さん出演、1月13日から

 
県内の魅力発信の取り組みを動画で紹介する武田さん

 東京電力福島第1原発事故による風評の払拭(ふっしょく)や、交流人口増加を目的とした県内の民間事業をバックアップする「地域の伝統・魅力等発信支援事業」の事務局は、PR動画3本を13日から順次、動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで配信する。

 動画では、いわき市出身の俳優武田玲奈さんが、支援を受けた民間事業の現場を訪れ、取り組みの魅力や関係者の声を伝える。

 動画は13日にダイジェスト編(約3分)、17日に「Food Camp(フードキャンプ)」編(十数分の予定)、24日に「相馬復興市民市場(浜の駅 松川浦)」編(同)が、それぞれ公開される。

 フードキャンプは、県内の生産地で取れたての食材を使ったコース料理を味わう、孫の手トラベル(郡山市)によるツアー企画。相馬復興市民市場は、浜の駅松川浦のオープンに合わせ、多彩なイベントを開くなどして相馬産水産物の魅力を発信している。

 地域の伝統・魅力等発信支援事業は、経済産業省の補助金を受け2018年度から実施している。詳しくは同事業の公式ウェブ(https://fukushima.page/)へ。