「こおりやま圏」の魅力見つけて 発信フォト募る、27日まで郡山

 
フォトコンのPRポスター

 郡山市周辺の16市町村でつくる「こおりやま広域圏」の多様な魅力を圏内外に発信しようと、郡山市は27日まで、写真共有アプリ「インスタグラム」を使った「『こおりやま広域圏』つながるフォトコンテスト」の作品を募集している。

 テーマは圏内の風景や自然、グルメ、歴史、文化など。応募方法は、郡山市公式インスタグラムと東京カメラ部キャンペーン用インスタグラムの両アカウントをフォローした上で、ハッシュタグ「#mykoriyama広域圏」と「#〇〇〇(市町村名)」を付けて作品を投稿する。応募資格は国内在住者で、過去に撮影した作品も応募できる。

 応募作品の中から各市町村賞として16作品を選び、副賞に特産品などを贈る。また3月開催予定のオンライン写真展で作品を公表し、閲覧者による投票で最優秀賞と優秀賞を各1作品選ぶ。投票の参加者にも抽選でプレゼントを贈る予定。

 問い合わせは専用のウェブページか市国際政策課(電話024・924・3711)へ。