ふくしま花ウオーク4月2日開催決定 ツーデーマーチ2、3日

 
日程などを決めた会議

 福島市の花見山などを巡る「ふくしま花ウオーク」は4月2日、「ふくしま吾妻荒川花見山ツーデーマーチ」は同2、3の両日、同市の福島駅東口駅前広場を発着点に開かれる。

 市や福島商工会議所、県ウオーキング協会、福島民友新聞社などでつくる「実湧満彩(みわくまんさい)」ふくしま路ウオーキング運営委員会が13日、同市で会議を開いて決めた。

 花ウオークは6キロと11キロを設定。ツーデーマーチは2日が33キロ、22キロ、11キロ、3日が22キロと11キロとなる。フィニッシュ後の会場飲食を伴うイベントを行わないなど感染症対策を講じる。事前申込制で、受付開始日など詳細が決まり次第、紙面で紹介する。会議の冒頭、鈴木康郎県ウオーキング協会長が「コロナ対策を万全にして無事に開催できることを願う」とあいさつした。