総合1位、石川・八幡屋を表彰 プロが選ぶホテル・旅館100選

 
石井社長から賞状を受ける渡辺さん(右)

 第47回「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の表彰式は14日、東京都内で行われ、5年ぶり2度目の総合1位に輝いた八幡屋(石川町・母畑温泉)などをたたえた。

 新型コロナウイルス対策を徹底し、2年ぶりに式を実施。主催した旅行新聞新社(東京)の石井貞徳社長が八幡屋おかみの渡辺和子さんに賞状を手渡した。

 渡辺さんは取材に「コロナ禍で選んでいただいた重みを受け止め、お客さまの期待を裏切らないよう一層のおもてなしの向上に精進していきたい」と述べた。

 100選は、旅行新聞が全国の旅行会社や支店など約1万4600カ所に投票を依頼して決まった。