児童施設クラス閉鎖、郡山市独自の基準 5日以内に3人感染者

 

 郡山市は12日、市内の児童福祉施設で新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることを受け、当面の間、児童福祉施設のクラス内で直近5日以内に感染者が計3人となった時点で、最大5日間のクラス閉鎖を行うと発表した。

 各施設での感染拡大を早期に抑え込むために独自の基準を設けた。市内の認可保育所や市が管理する児童クラブが対象になる。市はこれまで、各施設の感染状況や運営体制に応じて、クラス閉鎖の実施などを判断していた。