医療機関と学校でクラスター4件 郡山といわき

 

 郡山市といわき市、県は14日、医療機関と学校で、新型コロナウイルス感染のクラスター(感染者集団)が計4件発生したと発表した。

 郡山市内の医療機関では20~50代の女性職員5人が感染。クラスターが発生した病棟では新規の患者の受け入れを中止し、外来診療は通常通り継続する。

 いわき市では市立小学校で児童8人、教職員1人が感染しクラスターが発生。いずれも軽症とみられる。学校は学年閉鎖している。

 県によると県中保健所管内の高校で生徒8人、会津若松市の医療機関で職員23人と患者2人の計25人が感染し、それぞれクラスターが発生した。