糖尿病対策、動画で紹介 福島医大生らのNPO作成

 
糖尿病の原因や症状などを解説する動画

 福島医大の学生らでつくるNPO法人「POMk Project(ポムプロジェクト)」は、糖尿病の原因や症状、対策などを紹介する健康授業動画を作成した。簡単な講義形式で分かりやすく説明し、予防を呼びかけている。

 同法人は同大の挟間章博教授が代表を務めており、医療を研究する学生が中心となって子どもや大人に身体や病気の仕組みに関する学習の機会を提供している。2019(令和元)年からは会津美里町の会津薬師寺で、多世代交流や地域活性化を目的に医学知識を紹介するイベントを年2回ほど開いていたが、新型コロナウイルスの影響で活動を休止。自宅にいても多くの人に健康について考えてもらおうと動画を制作した。

 動画は30分程度でイラストや図解を交えており、一般市民にも理解しやすい内容となっている。学生らが「糖尿病は高血糖が慢性的に続く病気」とした上で「最悪の場合失明や心筋梗塞などにつながるため、適度な運動や適切な食事が必要」などと解説している。

 動画は動画投稿サイト「ユーチューブ」から視聴できるほか、会津薬師寺でも数量限定でDVDを無料配布している。

動画のQRコード糖尿病の対策を紹介する動画のQRコード