ウクライナの子どもが寄せた震災後のメッセージ 南相馬で展示

 
小高区役所で行われている展示

 ロシアによるウクライナ侵攻を受け、南相馬市の小高区役所などで、東日本大震災後にウクライナの子どもたちから寄せられたメッセージなどが展示されている。

 市がウクライナとの関係や現地の状況を知ってもらおうと企画した。市の担当者は「ウクライナ支援の募金も行っている。市民に現状を知ってもらい、少しでも力になれれば」と話した。