新幹線車内で傷害の容疑者、大麻所持疑い再逮捕

 

 福島署は19日午前9時55分ごろ、大麻取締法違反(所持)の疑いで岩手県宮古市、無職の男(23)=傷害の罪で起訴=を再逮捕した。再逮捕容疑は3月上旬、自宅で大麻を所持した疑い。

 男は3月3日、白石蔵王―福島間を走行中の東北新幹線車内で車掌を殴るなどしてけがを負わせた疑いで現行犯逮捕。同23日には同車内で男性にあばら骨を折るけがを負わせた疑いで再逮捕されていた。