地震で破損 屋根瓦改修費一部補助 福島市、21日から受け付け

 

 福島市は21日、3月の地震で住宅の屋根瓦が破損した世帯を対象に、改修費の一部補助の受け付けを始める。募集戸数は40戸程度。

 対象は罹災(りさい)証明で一部損壊以上の判定を受け、市税などの滞納がない人。屋根全体を「瓦の緊結方法の新基準」に適合させる改修か、屋根全体を金属屋根に改修する工事の費用を補助する。55万2千円を上限に補助対象額の23%を支援する。

 受け付けは市役所住宅政策課の窓口で。問い合わせは同課(電話024・525・3734)へ。