5月に福島県4市で大規模接種 18歳以上対象、4月22日予約開始

 

 県が5月に福島、郡山、いわき、喜多方の4市で実施する新型コロナウイルスワクチン(米モデルナ製)の大規模接種は、今月22日午前9時から予約受け付けを開始する。県大規模接種コールセンター(電話024・573・8002)か予約専用サイトで受け付ける。

 接種対象は県内在住の18歳以上で接種券を持っている人。実施時間は、福島市(NCVふくしまアリーナ)は5月18~20、26、27日の午後5時30分~同8時15分、郡山市(星総合病院)は同13、27日の午後2時~同4時15分、いわき市(いわき・ら・ら・ミュウ)は同13、27日の午後1時~同8時、14、28日の午前9時~午後5時、喜多方市(旧喜多方東高体育館)は同23~25日の午後1時~同8時となっている。

 接種規模は福島市が500人、郡山市700人、いわき市1920人、喜多方市1440人。

 5月31日まで無料検査延長

 県は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、希望する県民を対象とした無料検査の実施期間を5月31日まで延長する。21日の感染症対策本部員会議で示した。感染リスクが高い環境にあるなどの理由で感染に不安を感じる県民が対象。検査場所は県内187カ所にあり、県ホームページで公表している。

 「県民割プラス」やイベント参加などの際に必要となる「ワクチン・検査パッケージ」による無料検査は6月30日まで実施する。