作業中に転落か、男性死亡 郡山、建設工事現場

 

 23日午後1時55分ごろ、福島県郡山市東原、介護付き有料老人ホームの建設工事現場で「男性が作業中に転落したようだ」と119番通報があった。郡山北署などによると、男性は仙台市の会社役員(52)で、郡山市の病院に搬送されたが腰の骨を折るなどして間もなく死亡が確認された。

 同署によると、男性はエレベーター組み立て用に設置されていたリフトから約11メートル下の地面に転落したとみられる。同署が死亡労災事故とみて詳しい原因を調べている。