福島ユナイテッド2選手コロナ感染 5月4日いわき戦は実施予定

 

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドは1日、トップチームの選手2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 チームによると、2人は4月29日に松山市で行われたリーグ戦第7節の愛媛戦に帯同したが、試合前の抗原検査で陽性判定を受けて即日帰宅。翌30日に福島市内の病院で受けたPCR検査でも陽性が確認された。1人は無症状、もう1人は微熱があるという。

 いわきFCをホームに迎える4日の第8節については、4月下旬に陽性が確認された6人を含む計8選手が欠場する。試合に必要な選手のエントリー数は達しているため、試合は実施の方向で調整を進めている。