福島・摺上川中州に身元不明遺体 一部が白骨化、身元特定急ぐ

 

 2日午後4時50分ごろ、福島市瀬上町字東町の摺上川の中州で、付近を散歩していた男性が中州に倒れている遺体を発見、110番通報した。福島北署は遺体の身元の特定を急ぎ、事件と事故の両面で調べを進めている。

 同署によると、遺体は一部が白骨化しており、性別や年齢は不明という。

 同署は3日以降、福島医大で司法解剖し、死因などを調べる。遺体発見場所は国道4号に架かる瀬上橋の東側。