モトクロス中に斜面から転落...埼玉の23歳男性死亡 いわき

 

 5日午後1時10分ごろ、いわき市好間町大利の「モトスポーツランドしどき」で、埼玉県和光市の会社員の男性(23)がモトクロスバイクでコースを走行中、高さ2メートルの斜面を転落し、約3時間後に死亡した。

 いわき中央署によると、男性がカーブを走行中にコースを外れ、斜面を転落した。男性は仲間数人と同施設を訪れていたという。同署が詳しい原因などを調べている。