室屋さん、青空駆ける 道の駅ふくしま開業祝いサプライズ演出

 
道の駅ふくしま上空で繰り広げられたエアショー=7日午前、福島市

 福島市大笹生の「道の駅ふくしま」の開業を祝って、同市在住のエアレースパイロット室屋義秀さん(49)によるエアショーが7日、同道の駅上空で行われた。飛行日時を当日朝まで伝えないサプライズ演出で実施され、来場者が縦横無尽に青空を駆ける機体に見入っていた。

 快晴の下、宙返りや旋回しながらの下降といった多彩な飛行が約10分間繰り広げられた。機体から噴出された白いスモークで空に笑顔のマークが描かれると、来場者から歓声や拍手が湧き起こった。

 親戚らと道の駅を訪れた野田小4年の小林赳(たける)君(10)は「スピードが速くてびっくり。格好良かった」と笑顔を見せた。