工事現場に軽が突っ込む 福島、向かいの駐車場から飛び出したか

 
解体工事現場に突っ込んだ軽乗用車=25日午前11時30分ごろ、福島市・JR福島駅東口

 25日午前10時30分ごろ、福島市のJR福島駅東口で「自転車駐車場の解体工事現場に車が突っ込んでいる」と工事作業員から119番通報があった。福島署と福島市消防本部によると、工事現場に軽乗用車が突っ込み、乗っていた女性2人が病院に搬送された。2人は軽傷とみられる。現場はJR福島駅東口北側にある自転車駐車場の解体工事現場。居合わせた作業員の60代男性などによると、軽乗用車は現場の向かいにある民間コインパーキングから、車止めのポールを押し倒して飛び出し、工事現場に突っ込んだとみられる。男性は「すごい勢いで車が突っ込んできたので驚いた」と話した。工事現場は休憩時間中で、作業員らにけが人はなかった。