福島といわきでクラスター3件 児童施設や高齢者施設

 

 福島市と、いわき市は27日、児童施設などで新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。

 福島市内では、児童施設で10歳未満の児童5人が感染したほか、障害者施設で女性職員3人と女性利用者5人の計8人の感染が確認された。いわき市内では、高齢者施設で80代~90歳以上の利用者3人と、40~50代の職員2人の計5人が感染した。