会津若松市、コロナワクチン「3回目」接種率68%、2回目と開き

 

 会津若松市は5月31日、同29日現在の新型コロナウイルスワクチンの接種状況を発表した。3回目接種の接種率は68・0%で、2回目の91・2%に比べ、23・2ポイント低かった。

 市は、国のワクチン接種記録システムへの登録状況を基に接種人数を集計した。接種率を年代別に見ると、65歳以上は2回目が97・1%、3回目が90・1%で7ポイント差だったが、12~64歳は2回目が88・0%、3回目が56・1%で31・9ポイントの開きがあった。

 市は昨年末までに2回接種を受けた人には、3回目接種の接種券を発送している。