「横向ロッジ」でまた不審火 猪苗代、廃業の宿泊施設

 
火災があった旧宿泊施設=2日午前8時30分ごろ、猪苗代町

 2日午前7時15分ごろ、福島県猪苗代町若宮字横向山甲の廃業した宿泊施設(旧横向温泉ロッジ)から出火、鉄筋4階建ての2階と4階の計10部屋約39平方メートルを焼いた。

 猪苗代署によると建物には火の気がなく、不審火とみて原因を調べている。通行人が建物から煙が出ているのを見て119番通報した。現場には花火の跡や落書きなどがあったという。5月5日にも1日に2度の不審火があった。