岸田首相が6月5日来県 葛尾を訪問、12日の避難解除報告

 

 松野博一官房長官は3日の記者会見で、岸田文雄首相が5日に葛尾村を訪問すると発表した。同村で行われる「あぜりあ市」を視察し、村民らに特定復興再生拠点区域(復興拠点)の避難指示の12日解除を報告する。

 岸田首相は3日の原子力災害対策本部と復興推進会議の合同会合で「葛尾村を訪問し、住民に直接、避難指示解除を決定したことを伝えたい」と述べた。

 首相の訪問を受ける篠木弘村長は「あぜりあ市を通して、若者が村の復興や農畜産業の振興、今後のむらづくりに向けて活躍している姿をご覧いただきたい」とのコメントを発表した。

 5日は同村のほか、田村市都路町で里山・広葉樹林再生プロジェクト実施地区を視察する。また、参院選の立候補予定者の応援のため郡山市も訪れる。