安積黎明が連続V、全国へ 福島県高校対抗小倉百人一首かるた

 
熱戦を繰り広げる選手ら

 小倉百人一首かるたの第15回県高校対抗選手権大会・第44回全国高校選手権大会(近江神宮選手権)県予選は5日、郡山市で行われ、安積黎明がで連続優勝を果たし、全国大会への切符を手にした。

 県内3校の計6チームが出場し、トーナメントを繰り広げた。全国大会は7月22日に大津市の近江神宮で開幕する。