南相馬の貴金属店に刃物男、強盗未遂疑い逮捕 近くの信金でも事件

 

 6日午前10時55分ごろ、南相馬市原町区の貴金属店「資成堂本店」の店員から「刃物を持った男がいる」などと110番通報があった。店に駆け付けた警察官が、強盗未遂の疑いで現場にいた同市原町区大木戸字西原の無職の男(66)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同店の店員に刃物を突き付け、現金を奪おうとしたが、未遂に終わった疑い。南相馬署によると、男は容疑を大筋で認めているという。

 また事件の数分前、同店から東に約200メートル離れたあぶくま信用金庫本店営業部でも男が職員に刃物を突き付け現金を要求する強盗未遂事件が発生しており、同署などは手口が似ていることなどから容疑者の男が関わっている可能性があるとみて調べている。いずれもけが人はいなかった。

 資成堂本店によると、容疑者の男は1人で来店し、指輪を見ている際に刃物2本を取り出して現金を要求。大声を出して暴れたり、騒いだりする様子はなかった。容疑者の男は5日にも同店を訪れ、約1年前に依頼していた宝石の修理品を受け取りに来ていたという。