東北地方「梅雨入り」 福島県含む東北南部は平年より3日遅く

 
降り出した雨の中、傘を差して歩く人たち=15日午前、福島市

 仙台管区気象台は15日、東北地方が梅雨入りしたとみられると発表した。本県を含む東北南部は平年より3日遅く、昨年より4日早かった。今後1週間は気圧の谷や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多くなる見込み。