現職・内堀氏、3選目指し立候補を正式表明 福島県知事選

 

 10月13日告示、同30日投票で行われる知事選を巡り、現職の内堀雅雄氏(58)=2期=は21日、3選を目指して立候補することを正式に表明した。同日開会した6月定例県議会の所信表明で「知事の使命を自らに与えられた使命とし、揺るぎない信念で挑戦を続けていく」と述べた。

 自民党県連、立憲民主党県連、公明党県本部などが支援する方針の一方、共産党県委員会や県労連などでつくる「みんなで新しい県政をつくる会」が独自候補の擁立を目指しており、選挙戦となる公算が大きい。