梁川で今年最高38.4度、全国3番目の暑さ 全面改装プールで歓声

 
青空の下、子どもたちの歓声が響いたプール=2日午前、福島市中央市民プール

 2日の県内は高気圧に覆われて晴れ、各地で気温が上昇した。福島地方気象台によると、伊達市梁川町は今年最高となる38.4度まで上がり、全国で3番目の暑さとなった。このほか福島市で37.8度、石川町で37.5度、二本松市で36.3度、会津若松市で36.2度を記録するなど各地で35度以上の猛暑日となった。石川町などは7月の観測史上最高を更新した。

 この日全面改装オープンした福島市中央市民プールには大勢の子どもたちが訪れ、水の中で歓声を上げていた。

 気象台によると、3日の予想最高気温は福島市で36度、白河市と会津若松市で35度など。晴れや曇りで、昼前から大気の状態が不安定になって、雷を伴う激しい雨の降る所がある見込み。