「夏の高校野球福島大会」開幕 69校68チームの熱い戦い始まる

 

 夏の甲子園出場を懸けた第104回全国高校野球選手権福島大会が9日、郡山市のヨーク開成山スタジアムで開幕した。「あさか開成・小野」の連合1チームを含む69校68チームの選手たちによる熱い戦いが始まった。

 開会式では、3年ぶりに各校の登録選手全員が一斉行進した。開幕試合の田村―福島西は乱打戦を制した田村が13―8で勝ち、2回戦進出を決めた。