38代目の新クルー5人決まる ふくしまライシーホワイト

 
38代目ライシーホワイトの5人

 県産米の魅力を発信する「ふくしまライシーホワイト」の選考会が10日、福島市で開かれ、38代目の新クルー5人が決まった。県内外のイベントなどで県産米をPRする。任期は1年。

 県や農業団体などでつくる県米消費拡大推進会議の主催。県内や首都圏などに住む18~30歳の女性16人から応募があり、11人が選考会に参加した。