福島県内でクラスター3件 児童施設、病院ほか

 

 県は13日、南相馬市の児童施設で12日までに児童7人の新型コロナウイルス陽性を確認し、クラスター(感染者集団)に認定したと発表した。

 大原綜合病院で職員と患者感染

 福島市は13日、市内の大原綜合病院で20~40代の女性職員4人、50代と90歳以上の女性患者2人の計6人が新型コロナウイルスに感染するクラスターが発生したと発表した。

 同病院によると、検査部門での感染とみられる。接触があった患者と職員のPCR検査では、現時点で6人以外の感染は確認されなかった。外来診療や救急診療、入院診療などは通常通り行うという。

 郡山の事業所でも

 郡山市は、市内の事業所で20~50代の男性従業員8人が感染するクラスターが発生したと発表した。市によると、同事業所には不特定多数の出入りはないという。