CMでコロナ対策呼びかけ 武田玲奈さん起用、福島県が4種類

 
正しいマスクの着用を呼びかけるCM

 県は、新型コロナウイルス感染症のさらなる感染拡大を食い止めるための注意点を盛り込んだ新たなCMを作成した。いわき市出身の俳優武田玲奈さんを起用し、4種類のCMを18日から順次、放送する。15日の県感染症対策本部員会議で発表した。

 CMは、▽マスクの正しい着用▽飲食時の注意点▽症状がある際の正しい行動▽ワクチン接種の啓発―でそれぞれ約15秒で構成している。県民に広く知られている武田さんを起用し、感染症対策に県民総ぐるみで取り組む機運を高める狙いだ。動画は、県の公式ユーチューブチャンネルでも公開している。